« ふろくの花園 18.雑誌が生んだ人気者 (1)マスコットキャラクター | トップページ | ふろくの花園 19.雑誌が生んだ人気者 (2)憧れの先生・まんが家 »

2015年6月29日 (月)

『ちゃお』『ひとみ』創刊号のふろく

 昭和50年代前半に創刊し、「ふろくの花園」に新たに加わった『ちゃお』と『ひとみ』。それぞれの第一号のふろく(の一部)です。


写真手前左より:ラブラブノート、生まれ月による恋のうらないブック、相性テストカード、ロングロングシール、アドレス表つきマスコットバッグ(ちゃお 昭和52年10月号)
 犬のような「フリップ&フラップ」や女の子と男の子「ファニー&フレッド」など、市販のキャラクターグッズを思わせるシンプルなかわいらしさを強調したデザインで、漫画はまだあまり読んでいない小さい子でも興味を持ちそうです。

写真奥左より:アーリーアメリカンレターセット、ひとみDREAMY SET(ひとみ 昭和53年4月号)
 「創刊記念!! 楽しさをパック」とかかれたDREAMY SETの袋には、プチ・ラック、ペアブックマーク、ひとみオリジナル時間わり、わたしのボディーメモ、ひとみプリティー・プレート、ラブリィーアドレス・カード、チーコのチャーミング・シールの7つのふろく入り。こちらは少女漫画の絵柄の美しさを前面に押し出しています。「アーリーアメリカン」という英語は、“何か意味はよくわからないけどかっこいい”モノにひかれがちな少女たちの心をくすぐったことでしょう。

 新しい雑誌の新しいふろくの登場で、少女たちにまた新しいお友だちができました。
 「いっしょに遊びたいな~」「早く会いたいな~」というワクワク感を、これまで以上に味わう機会が増えたのです。

« ふろくの花園 18.雑誌が生んだ人気者 (1)マスコットキャラクター | トップページ | ふろくの花園 19.雑誌が生んだ人気者 (2)憧れの先生・まんが家 »

昭和50年代の花園」カテゴリの記事

管理人プロフィール

まぼろしチャンネル

  • powered by.

    ...トップページへ移動
無料ブログはココログ